RF探検隊

このブログは、かっぱの不思議な小説です。実際のRFでは、こんな話はありません^^; また、登場人物の方々についても、実際の性格を反映している訳ではない事をお伝えしておきます。

  スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  ノバス保育園

「9月に突入!」

8月も終わり、世間では夏休みも終ってしまいました…

とは言っても、保育園には夏休みがないので、全く関係ありませんが!(笑)

さて、久しぶりにノバス保育園に顔を出してみましょう。

「うわ!戮妹ちゃんが、三つ編み編めた!」

戮姉ちゃんが、大きな声で叫びました。

一斉にみんなが戮姉ちゃんの方を振り向きます。

3種類のタフロンテープを肘くらいの長さまでに切り、机にセロハンテープで押さえつけて三つ編みを編んでいたようです。

年中さんである戮妹ちゃんは、今まで姉の戮姉ちゃんにお願いして三つ編みを編んでもらっていたのですが、今日は突然自分で編み始めたのです。

「えへへ。お姉ちゃんの真似してみたら、ちょっとだけ出来た!」

その三つ編みはまだ雑なものではありますが、今まで出来なかった事が出来るというのは、大きな成長です。

「す、すごい!戮妹ちゃん、おめでと~!」

かっぱは拍手をして、戮妹ちゃんを褒めました。

と、突然隣のベラート組からは…

「やった!ついに名前が書けた!」

と別の喜びの声が聞こえてきました。

「ショット君、やったじゃん!おめでと~!」

”パチパチパチ”

これまた大きな拍手が鳴り響きました。

小さいうちは生まれた月によって、出来ることに大きな差が出てきますが、それが出来るようになったときの達成感は格別なようです。

これがきっかけで、さらに大きな成長を見せてくれる事もよくあります。

「ほほ~。みんなすごいですな。私のクラスでも頑張らなければ。あ、シャストア先生、お届け物…おっと!」

”ガシャン”

ベラート組へプリントを持って来た機龍先生は、入り口のレールの溝に足を引っ掛けて転んでしまいました。

転んだ拍子に、シャストア先生の机をひっくり返してしまいました。

「あ、す、すいません!」

「あ…大事な部品が…この、ドジ~!」

どうやら机の上には、銃の部品がおいてあったようです。

え?保育園にそういうものを持ってくるなって?ノバスなので許してください(笑)

いつもの様にシャストア先生の蹴りが炸裂!

「うわ!」

ところが…

「ああ!機龍先生がかわした!すごい!成長したんだ!おめでと~!!!!」

…なにか違うような気がしますが、機龍先生が園児達に褒められる事になっちゃいました…

という事で、久しぶりのノバス保育園でした!m(_ _)m
スポンサーサイト

   コメント

機龍先生おめでと~( `∀´) ケケケ

それはさておき、うちの子は、ゲームに関してはすさまじぃ適応力を見せますよ!
教えていないのに、しっかり操作してますからねw

なすかさん>
興味のあるものって、あっと言う間に吸収しちゃうんですねw
多分、なすかさんの動きを見て、覚えたんでしょう^^b

( ゚Д゚)ポカーン・・・
アクレシア組は先生が成長すると・・・c⌒っ*゚ー゚)φ メモメモ..

機さん>
フフフ…子供と共に成長できる事が一番なのですよ…フフフ…

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール


かっぱくん

Author:かっぱくん
4サーバー CALLISTOにて生息中の妖怪

頭のお皿は、宇宙から落ちてきた物だと言う噂…



(C)1999-2005 CCR INC, ALL RIGHTS RESERVED. Published by SEGA


最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



過去ログ



カレンダー


09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる


ブログ内検索



RSSフィード



リンク


このブログをリンクに追加する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。