RF探検隊

このブログは、かっぱの不思議な小説です。実際のRFでは、こんな話はありません^^; また、登場人物の方々についても、実際の性格を反映している訳ではない事をお伝えしておきます。

  スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  アニムス達の憂鬱 ヘカテ編PART1

アニムス…神聖同盟コラの、サマナーのみが召還出来る、異次元の住人達…

ヘカテ…フォース攻撃を得意とするアニムス。

”ふう、もうこんな時間…あの方々が来る時間ですわね…”

トリを主人に持つヘカテは、時計を見ながら友の訪問を待っていた。

”ピー!”

丁度紅茶用のお湯が沸いたようだ。

もう何日、この様に過ごして来たのだろう…最後に呼ばれたのがいつなのか、もう忘れてしまっている…

”コンコン”

ドアをノックする音。彼女達が来たようだ。

「あら、お待ちしておりましたわ。どうぞ。」

入ってきたのは、バルを主人とするヘカテと、割り箸を主人とするヘカテである。

「トリさん、いつもお邪魔して申し訳ありませんね。今日はお茶受けに、これを持って来ましたのよ。」

バルはそう言ってお菓子箱を差し出す。

「あら、そんなお気遣いなく。お互い毎日なんですから…」

トリは、台所へティーカップと菓子皿を取りに行く。

バルと割り箸は、椅子に座って待っている。

”コポポポポ…”

二人の目の前で紅茶が注がれる。トリも座り、お菓子を食べながら話が始まった。

「ねえ割り箸さん。最近どうしていらっしゃるの?」

「そうね…毎日朝起きたらお散歩して…それから掃除に洗濯…お昼を食べながらテレビを見て…そしてみなさんとお茶をした後は、夕食のお買い物に行ってまたお食事をして…。後はお風呂に入ってすぐに寝てしまいますわ。」

「…」

「…ま、まあ聞いた私が間違っていましたわ…」

トリは咳払いを一つした。

「そういうトリさんは、どうしていらっしゃるの?」

今度はバルが質問をしてきた。

「そうね…大体割り箸さんと一緒よ…そういえばみなさん、最近召還された事、あります?」

「私はこの1ヶ月程ないわね…」

割り箸は遠い目をしながら答えた。

「私は1週間程前に召還されましてよ。」

バルは少し自慢げである。

「…いいわね…ところでこのお菓子、とてもおいしいわ。私も欲しいわね。バルさん、どこでお買いになられたの?」

お菓子を食べながら、割り箸は質問した。

「え、ええ。このお菓子は…1週間前に召還された時、ハラムで買いましたの…」

バルは気まずそうに答えた。

「…」

「…」

「そ、そういえばお聞きになりました?私の所のパイモンさん。」

「え、ええ。知っていますわ。なんでもつい最近まで”バイモン”って呼ばれていた事でしょ?」

バルの答えを忘れようと、トリと割り箸は話題を変えた。

「かわいそうよね、名前を間違われるなんて。考えられない事ですわ…」

バルもその雰囲気を感じ取って、話に乗ってくる。

とその時、バルの呼び出しランプが点滅する。

「あら、ご主人様からのお呼びだわ。ついでに先程のお菓子、お土産に買ってきますわね。」

バルは席を立ちながら、主人の呼ぶ声を待つ。

”え~と、なんて名前だったっけ?ヒ…じゃなくて、フでもなくて…あ、そうそう。ヘカテ!出番よ!”

名前すら忘れられそうになっている…

怒りに肩を震わせているバルに二人は

「お土産、楽しみにしていますわ…」

そう言うのがやっとであった…

                 BY かっぱくん^^
スポンサーサイト

   コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

   トラックバック

http://kappakun.blog39.fc2.com/tb.php/17-07cf8a0a

 | HOME | 

プロフィール


かっぱくん

Author:かっぱくん
4サーバー CALLISTOにて生息中の妖怪

頭のお皿は、宇宙から落ちてきた物だと言う噂…



(C)1999-2005 CCR INC, ALL RIGHTS RESERVED. Published by SEGA


最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



過去ログ



カレンダー


05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる


ブログ内検索



RSSフィード



リンク


このブログをリンクに追加する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。