RF探検隊

このブログは、かっぱの不思議な小説です。実際のRFでは、こんな話はありません^^; また、登場人物の方々についても、実際の性格を反映している訳ではない事をお伝えしておきます。

  スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  ノバス保育園

「園歌がない! 後編」

さてさて、EURO園長から園歌作成を頼まれたなすかさん。

次の日、コラ工具店の事務室にて。

「う~ん。ノバス保育園の園歌か~…」

なすかさんは、パソコンの画面を見つめながらうなっていた。

「なすかさん、どうしたの?」

工具店店長のトリさんは、そんななすかさんに声を掛けた。

「ええ。実は…でね~。」

なすかさんは、保育園での出来事をトリさんに話した。

「ふ~ん。園歌ね~…で、製作料はどうするの?」

「お世話になっているのに、お金なんかもらえないわよ。でも、新製品の実験を手伝ってもらう事にしたの。」

コラ工具店では、月に数点の新作が作成される。

「え!?そうなの!?なすかさん、偉い!」

トリさんは大喜びである。

なにせ、コラ工具店の実験と言うのはハードで有名なので、なかなか実験体が見つからないのである。

「ええ!だから私、はりきってるんです!」





その頃、ノバス保育園では…

「新製品の実験の手伝いなら、私でも大丈夫そうですね。」

Sct副園長に、昨日の事を話す園長。

「オ~ホッホッホ!そうですわね!ところで園長?なすかさんのお仕事って、なんですの?」

ふと副園長が問いかけた。

「なすかさんの仕事場ですか?…どこでしたっけ…」

名簿を取り出し、園長がパラパラとめくる。

「お。あったあった。なすはさんは、え~っと…コラ工具店…」

コラ工具店…その言葉が出た瞬間、園長と副園長は凍りついた。

「…やはりこれは、担任のかっぱ先生にお願いするのが当然ですね。ええ。そうしましょう。」

「オ、オホホホホ…そうですわね…」





「なすかさん!新作の実験体が見つかったんですって!?」

奥の鍛冶場で、ペンチを作っていたネイファーストさんが顔を出した。

「ええ。だから急いで園歌を作っているの。」

「じゃあ、私達も急いで新作のペンチを作らなくちゃ!」

Macaさんは、ヘカテに火の調整を指示しながら、奥から叫んでいる。

「うん!みんな頑張りましょ!」

と、なすかさんはパソコンに向かって文字を打ち始めた。

「…みんな~ よいこだ ペンチしな…だめ!これじゃ実験の歌だ!」

色々と悩むなすかさん。

「みんな、お昼だからご飯にしましょう。」

トリさんが店の入り口に”準備中”の札を下げている。

「は~い。」

四人は、休憩室へと移動した。

休憩室で四人は、テレビを観ながらご飯を食べていた。

「う~ん、なかなかいい歌詞が思いつかないわ…」

「まあまあ、あせらずに落ち着いて考えましょうよ。」

テレビでは、ちょうどCMが流れている。

そのCMは、バファーマンションの案内である。

バファーマンションの一室が映し出された後、マンションをバックにバファー親子が遊んでいるCMである。

「へ~。こうして見ると、バファーの子もかわいいもんね。」

ネイファーストさんがふとつぶやいた。

「…バファーの子…つ、使える!」

それを聞いて突然立ち上がったなすかさん。

休憩室を飛び出し、事務室へと戻る。

そしてパソコンのスイッチを入れ、キーボードを慌しく叩き始めた。


「これよ!これがノバス保育園の園歌よ!」

一人で興奮しながら、なすかさんはキーボードを叩き続ける。

そして二時間後

「で、出来た~!!!!!」

なすかさんは、その園歌をプリントアウトして、コラ工具店を飛び出した。

「…ちゃんと戻ってくるのよ~…」

脇目も振らずに飛び出していったなすかさんに、トリさんは小声で声を掛けるのであった。





「園長先生!園歌が出来ました!」

突然保育園の事務室に現れたなすかさんに、園長は驚きの表情を見せた。

「え?ええ!?もう出来たんですか!?」

笑顔で封筒を出すなすかさん。

その封筒を受け取り、園長は園歌を確認する。

「ふむふむ…なるほど、これはいい!副園長!」

ちょうど、業者の対応を終えた副園長戻ってきた。

「なんでしょうか?あら?なすかさん。」

「挨拶は後で。まずはこれをキーボードで弾いてみてください。」

と園長は副園長にプリントを渡す。

「…これは…?ああ!園歌ですか!?わかりました!」

副園長はキーボードを取り出し、音を奏でた(かなでた)。

そしてそれにあわせて、なすかさんが歌う。


バファの子見ていたかくれんぼ
お尻を出した子一等賞
鉱山に建っている ノバス保育園 保育園
いいないいな 保育園っていいな
おいしいおやつに ほかほか給食
園児が来るのを待ってるだろうな
僕も行きたい みんなと行きたい
みんなの楽しいノバス保育園

いいないいな 保育園っていいな
みんなで仲良くぱしゃぱしゃプール
あったかい布団でお昼寝するんだ
僕も行きたい みんなと行きたい
みんなの楽しいノバス保育園


”パチパチパチ”

歌い終わった後、いつの間に聞いていたのか、園児や先生達が集まっていた。

「すご~い!ノバス保育園の園歌だ!なすかさん、ありがとう!」

シャストア先生が感嘆の声を上げた。

それに合わせて園児や他の先生達が

”なすかさん!ありがと~!”

とお礼を言うのであった。

こうして、ノバス保育園の園歌が完成したのである。

…その後、かっぱが地獄を見たのは言うまでもない。

「ひ、ひえ~!やめてくれ~!」

…どんな実験だったのかは、ご想像にお任せします…
スポンサーサイト

   コメント

(T▽T)

主婦連合!参上!・・・・・・って、まかさんすっかり連合の一員w
しかし・・・・今ならわかる・・・機龍さんの気持ちTT

園歌、パクリ・・・・・・

なすかさん>
え~、実際の性格とは全く関係なく書いているので・・・w

春花さん>
まあ、替え歌です^^;オリジナルを作る時間もないし、能力もありませんので;;
替え歌がご不満であれば、この話は削除いたしますが?

可哀想に・・・麻酔もなしでw
まぁお皿の替えもあるだろうし・・・いっか^^

うんにゃ

そのままで、ええよ~

でも、なつかしいね~

トリさん>
Σ(~D~ノ)ノいいのか…wちなみに頭のお皿は、特殊な材質なので、割れる事はありませんw(取り外しは可能ですが…)実験の際は、念のため別の皿をかぶっていきましたw
春花さん>
は~いwではこのままでw
でもこの歌、今の保育園児でも知っている、長寿の歌です^^
童謡の本によっては、しっかりと載っていますw

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール


かっぱくん

Author:かっぱくん
4サーバー CALLISTOにて生息中の妖怪

頭のお皿は、宇宙から落ちてきた物だと言う噂…



(C)1999-2005 CCR INC, ALL RIGHTS RESERVED. Published by SEGA


最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



過去ログ



カレンダー


05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる


ブログ内検索



RSSフィード



リンク


このブログをリンクに追加する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。