RF探検隊

このブログは、かっぱの不思議な小説です。実際のRFでは、こんな話はありません^^; また、登場人物の方々についても、実際の性格を反映している訳ではない事をお伝えしておきます。

  スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  ノバス保育園

「母の日のプレゼント 後編」

お昼ご飯を食べた後、雛森桃ちゃんは何かが吹っ切れたようにクレヨンを握り、絵を描きはじめました。

自由遊びをしている他の園児達は、その姿に気付きません。

シャストア先生は、その様子に気付いたのですが

”邪魔しないように、そっとしておきましょう。”

と知らないフリをしてくれています。

そのおかげで、桃ちゃんは絵に集中する事が出来ました。

そしてしばらくして…

「先生~!出来た!」

と桃ちゃんが立ち上がりました。

そして、その絵を丸めてシャストア先生に持って行きます。

「先生!これをリボンで縛って!」

桃ちゃんは嬉しそうにお願いします。

「あ、出来たのね?わかったわ。今リボンをつけましょうね。」

シャストア先生は慣れた手つきでリボンをくくり付け、その絵を預かりました。

「じゃ、これは帰りに渡すわね。」

桃ちゃんは”は~い!”と返事をして、遊んでいるお友達の輪に入っていったのでした。

シャストア先生は、その中に描かれている絵が気になって仕方ありませんが、ここは我慢。

やがて、お帰りの時間になりました。

お迎えが来て、園児達は次々と帰っていきます。

そのうち、桃ちゃんのお父さんもやってきました。

「お待たせ桃。帰ろうか。」

続きを読む »

スポンサーサイト

 | HOME | 

プロフィール


かっぱくん

Author:かっぱくん
4サーバー CALLISTOにて生息中の妖怪

頭のお皿は、宇宙から落ちてきた物だと言う噂…



(C)1999-2005 CCR INC, ALL RIGHTS RESERVED. Published by SEGA


最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



過去ログ



カレンダー


04 | 2006/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる


ブログ内検索



RSSフィード



リンク


このブログをリンクに追加する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。