RF探検隊

このブログは、かっぱの不思議な小説です。実際のRFでは、こんな話はありません^^; また、登場人物の方々についても、実際の性格を反映している訳ではない事をお伝えしておきます。

  スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  ノバスの昼下がり~愛多き男の苦悩~

第四話「ロング家に忍び寄る影」

昨日以来、すっきりしないままのDarkMel。

「…あなた…今日はエルフェが来るんだけど…」

「あれ?今日が結婚式だったっけ?」

すっかり忘れていた様子のロングに、DarkMelは呆れ顔で

「…やっぱり…まあいいわ。あなたも仕事で大変でしょうから、忘れるのも無理ないわね。」

精一杯の嫌味を言ったつもりのDarkMel。

「そうなんだよ。本当にすまない。二人にはよろしく言っておいてくれ。」

ロングは気にも止めず、仕事へ行ってしまった。





ここ、コラ英雄の面前で新たな夫婦が誕生しようとしている。

「おめでとうございます。これで結婚の儀式は終わりました。あなた達は、今日から夫婦です。」

20060313051521.jpg


「ありがとうございます!これから僕たち二人は、共に一生を歩んでいきます!」

新郎であるコーネルは、英雄に深々と頭を下げる。

それにあわせて、新婦であるエルフェも頭を下げる。

「じゃあコーネ…いえ、あなた。お姉ちゃんの家に行きましょう。式が無事終了した事を報告しなくちゃ。」

コラでの結婚式は、実にシンプルである。英雄の前で婚姻の許可を受けた後、各親族等へ挨拶に行くのである。

「ああ。そうだな。え~と、今日はお姉さんだけしかいないのかな?」

コーネルは笑顔でエルフェの方を振り向いた。

「ええ。なんでもお義兄さんは仕事らしくて…取り合えずお義兄さんは後日また挨拶しましょう。」

そして、二人は手をつないでロングの家に向かった。

続きを読む »

スポンサーサイト

 | HOME | 

プロフィール


かっぱくん

Author:かっぱくん
4サーバー CALLISTOにて生息中の妖怪

頭のお皿は、宇宙から落ちてきた物だと言う噂…



(C)1999-2005 CCR INC, ALL RIGHTS RESERVED. Published by SEGA


最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



過去ログ



カレンダー


02 | 2006/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる


ブログ内検索



RSSフィード



リンク


このブログをリンクに追加する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。